Subscribe via RSS Feed
トップページ > 各支部の動き > 第11回 リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2019川越

第11回 リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2019川越

第11回 リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2019川越
日時:9月14日(土)13時 ~ 9月15日(日)13時
場所:川越水上公園芝生広場

 会場となった川越水上公園芝生には今年もがん患者と家族、支援者を中心に98チーム、延べ1790人が集まりました。
がん征圧の大切さを社会に訴えることを目的に会場を夜通し歩くと同時に、各チームが趣向を凝らして寄付を募るチャリティーイベントです。
医療関係者とそれを志す学生が多く参加し、閉会式を終える時まで会場は大変な活気に包まれていました。

 川越支部では数年前から“健口うちわ”を配り、歯科衛生士という職業を知ってもらうとともに、むし歯予防と口腔機能の維持について啓発を行ってきました。加えて昨年からは、会場を歩く方々を励ましつつ、ブースに立ち寄って楽しんでもらえるよう“むし歯すごろく”を行っています。これは周回するごとに立ち寄ってサイコロを振り、ゴールを目指す参加賞付きゲームです。何週も歩くほどに出会いが重なり、親しくなり「ただいまー」「お帰りなさーい」の声が自然と出てくる関係性が出来上がってきます。
希望者の方には、健口チェックも体験していただき、募金に繋がっています。口腔の水分量や口臭、食べる力のチェックなどは多く方に興味を持っていただけました。
がん患者や他職種など、多くの参加者との交流の中で学ぶことの多い2日間でした。

 
 


<< 前のページに戻る