Subscribe via RSS Feed
トップページ > 各支部の動き > 介護予防事業(狭山支部)

介護予防事業(狭山支部)

今年度も入間市一般介護予防事業「歯っぴーかむかむ教室」を10月から全6回コースで実施しました。
健康長寿を支えるためにフレイル予防に対する参加者の行動変容を教室の目標にして、各回の講話・口腔ケア・健口ゲームにそれぞれ目標を掲げて実施しました。参加者の多くが活動的で熱心に参加されていました。今年は、歯科医師の相談コーナーの他に希望者には歯科医師による口腔がん検診も実施しました。半数以上の方々が希望され好評でした。4回目のグループワークでは体操や口腔ケアを自宅でどのように取り組んでいるかを意見交換しました。習慣化するにはどうしたらよいかなど活発な意見が聞かれました。6回目のグループワークでは参加しての感想や教室への要望などを意見交換しました。行動変容・意識の変化・口腔や身体の変化などの成果を確認することができました。参加者からもパワーをいただきながら全6回笑顔で終えることができました。実施後は、支部員で反省会を行いました。教室への要望も参考にしながら次年度に向けて準備をしていきたいと思います。


<< 前のページに戻る