Subscribe via RSS Feed
トップページ > 活動レポート > 2011年度 > 平成23年度 第2回 第三次生涯研修会

平成23年度 第2回 第三次生涯研修会

日時 平成23年6月19日(日)PM1:20~4:30

会場 彩の国すこやかプラザ 2F 研修室 1. 2. 3

演題 摂食・嚥下障害とリスク管理
―安全な検査・訓練を行なうために必要な知識―

講師 日本歯科大学附属病院

    口腔介護・リハビリテーションセンター
    須田 牧夫 先生

内容:摂食・嚥下の解剖、メカニズム。摂食・嚥下障害とは?。
:リスク回避の基礎知識、発生時の対応、有用な機器・使い方。
今回の研修会にあたり、講師の先生から大変内容の濃いレジュメをご用意頂き。
そして、難しい語彙は、解りやすく説明していただきました。
リスク=死に直結すること(呼吸路にかかわる)と。
難しい内容ではありましたが、時間があっという間に過ぎました。
最後に先生から、「口腔ケアのプロとして、摂食・嚥下の解剖、メカニズムをしっかり理解すること。」と、コメントいただきました。


<< 前のページに戻る